ハッピーメールやワクワクメール然り、大手出会い系でよく見かけるのが、都道府県の絞り込みだけでなく、市区町村の絞り込みが可能であること。
この機能を使えば、近所の女性と知り合う、仲良くなることができるのです。
では近所の女性と知り合う、仲良くなることによるメリットとは、一体どういったことがあるのか?
具体的に以下に解説します。

曜日や時間帯問わずいつでも会える

近所ということもあってか、指定した曜日や時間帯問わずにいつでも会えるのです。
それこそ「今から会わない?」なんて気軽に言うことができますし、「今〇〇で飲んでるから来ない?」なんて誘うことも可能なのです。
「会いたい」「寂しい」と思うのは、予測できるものではなく突然やってきます。
しかも大概は「夜遅く」という、通常では出会えない時間帯にやってきます。
そんな状況下でも会えるのが近所の女性であり、難しい時間帯でも気軽に誘えるのはメリットと言えるでしょう。

時間と費用の削減

近所であれば、電車や車で会うまでの時間や費用が削減されます。
近いというのは、それだけにメリットになりやすいのです。
例えば、行き帰りの往復で2時間かかるところ、10分20分で済めば、その分だけ時間を有効に使うことができます。
また、仮に時間指定していたとしても、近ければその間に家で作業(炊事・掃除・洗濯など)をすることだってできます。
交通費も、毎回1000円2000円かかるところ、0円で済む場合もあるので、月に2~4回会っていたら、2000円~8000円分浮く計算になるでしょう。
それだけに、距離が近いというのは時間と金銭面でメリットになりやすいのです。

10分20分のデートも可能

忙しくて10分しかいられないなんて言われたら、「だったら出会うのは止そうと」考える人もいるでしょう。
それは、大体の人がその女性と会う場所から家まで時間がかかるからです。
しかし、近所であれば、10分20分のデート(会うこと)さえ可能なのです。
それこそ、近所をふらっと散歩するだけでもいいですし、近所のスタバで会話するだけでもいい。
何故ならお互いにすぐに帰れるから。
お互いに歩いて20分30分圏内なら、そんなデートだって可能なのです。
別に恋人同士でなくても、友達や知人同士でもそういったことができるのは、出会い系の近場検索の魅力と言えるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *